厄除け


厄除け

厄除けとは、厄を祓うことです。人が生活する中で、厄や罪・穢れなどのマイナス要因が知らず知らずにつみかさなるのを厄年などに厄除け・厄払いをして祓い清め厄年を無事に過ごせるようにすることです。厄除けの時期も正月から節分までにされる方が多いのですが、厄年の方の誕生日や厄年だと気づいた時期に厄除けをされても良いでしょう。男女とも厄年には厄除けの御祈祷。お守りとして身に付ける事をお勧めします。
法光寺ではどなたでも個別の御祈祷を行います。2月3日の節分には午前11時と午後2時の2回、御祈祷を行います。その他の日は、下記よりお申し込みの上、事前に日程をお決めください。御祈祷・お守りで1人5000円です。


平成31年の厄年
             前厄  本厄  後厄
男女61歳厄年  昭和35年  34年  33年
男の大厄42歳  昭和54年  53年  52年
女の大厄33歳  昭和63年  62年  61年
男25歳の厄年  平成  8年    7年    6年
女19歳の厄年  平成14年  13年  12年



ご祈祷のお申込みはこちらから


写経ができるお寺 照賑山 法光寺

埼玉県さいたま市西区にある日蓮宗のお寺です。 年間行事や写経の会などのご案内や、法要、各種御祈祷(当病平癒、試験合格、良縁招来、交通安全)などご相談の受付等も随時承ります。 大宮駅からわずか2駅、緑あふれる静かな空間でいつもとは違う時間の流れを一緒に感じてみませんか? お気軽にお問い合わせください。

0コメント

  • 1000 / 1000